サンプルを使用したら『心を奪われ現品購入!』

コスメ
スポンサーリンク
サンプルをいただいて封を開けた瞬間に好き♡と思わせてくれたコスメ。
約1ヶ月半使用した感想をまとめました!

本物を追求したスキンケアブランド『ソフィスタンス』

ソフィスタンスさんの特徴的な成分は「美活菌発酵液*」
※ソフィスタンス独自のコメヌカ発酵液

これは古い文献などを紐解き、7年にも及ぶ研究開発ののち生まれたそう。
腐敗させずに45000時間(約5年間)という期間、熟成できたのは杜氏職人のなせるワザですね。

★発酵と熟成の違いは?
発酵とは…微生物が働いて新たな成分を生み出すこと。
熟成とは…自分の分解酵素で自身を分解していくこと。



例えば
ヨーグルト(乳酸発酵)
牛乳の糖分を乳酸菌が分解すると“乳酸”ができてヨーグルトに。

熟成肉(熟成)
肉を寝かせることでタンパク質が分解され旨味のもと“アミノ酸”が増えていく。
おいしくしてくれるのが熟成。



★熟成期間は長い方が良いの?
短いと悪い、長いと良いと一概にはいえません。熟成肉のように熟成期間が短いと水分も残っているので肉質は柔らかめ。熟成期間によって水分量と香りのバランスを保ち、且つ肉の種類によっても熟成期間は変わるといわれているので、そこは職人さんの経験と知識がものをいうところですね。


それはソフィスタンスさんの「美活発酵液」も同じで、日本中を探し素敵な杜氏職人さんを見つけ、「自然の神々が宿る」といわれる希少な成分バランスを持つ水を使用しているからこそ、美容成分がギューッと凝縮、熟成された独自のコメヌカ発酵液を生み出すことができたのでしょう。

肌を『育てる』×『守る』バリアサンドイッチ理論!

肌は身体の中に花粉やアレルゲンといわれるものや雑菌、ウイルスなどが体内に侵入しないよう毎日、最前線で立ちはだかってくれている臓器でもあるのです。
そして肌の中でも“角層”“皮脂膜”は化粧品を使用したアプローチで、肌本来が持つ機能を最大限に発揮しやすくなるところでもあります。
※皮脂膜とは…汗と皮脂を皮膚常在菌が吸収分解し、代謝した保湿物質のことで弱酸性であるのが特徴


★弱酸性のヴェールがしっかりあると乾燥知らず、肌荒れ知らずともいわれる皮脂膜

夏は汗をかきやすい季節でもあるので“過度な洗浄”もしがちに。過度な洗浄を毎日行っていると必要な皮脂を取り過ぎている場合もあるので、必然的に皮脂膜の形成も不安定になってしまいます。

そして皮脂膜は薄い膜よりも、厚みがある膜のほうが頼もしいので、発酵のチカラで厚い皮脂膜をつくるサポートをしてくれる美活菌発酵液は嬉しいですね。
ソフィスタンスHPから引用 https://sophistance.jp/

★水分と油分がしっかり蓄えられていると肌悩みの80%は解決するともいわれる角層

角層がしょんぼりしていると肌のキメも乱れやすく、ふっくら感が損なわれ“透明感がない!”“毛穴が目立つ!”と感じる原因にも。
「クリームだったらなんでもいい!」と闇雲に保湿をするよりも、角層にある細胞間脂質(セラミド)や、水分をしっかり抱え込んでくれヒアルロン酸が配合されているクリームで保湿ステップを完了してあげるほうが、肌もイキイキとしやすいのではないでしょうか。
『皮脂膜を育てる × 角層のバリア機能を守る』バリアサンドイッチ理論は理にかなっているケアともいえますね!

レチノールカプセル配合『FLAWLESS(フローレス)』

現在36歳なので年齢肌も気になるお年頃。

・SPIRIT(スピリット)
・ADVANCED(アドバンスド)
・FLAWLESS(フローレス)


3種類ある美容液の中から、特殊構造によって肌馴染みと安定性を実現させたレチノールカプセルが配合されたフローレスを迷わずチョイス!
さらさらのテクスチャーなのに伸びが良くて、梅雨のジメジメした時期も、夏の暑い日も肌がイヤな感じがしないのでとても使いやすい美容液。
ソフィスタンスさんには「化粧水」というものがなくて、この「美容液」1本で化粧水と美容液の役割をしてくれるのです!
しかも重ね付けするごとに、うるおい感やツヤも増してくれるので、バタつきやすい朝はこれ1本でスキンケア完了なんてことも可能。

保湿として使用するときは2プッシュで肌を包み込んでいるのですが、「むくみが気になるな…」という日は、4プッシュを手に取りマッサージもできるんです!
※マッサージクリームではないので優しく肌をなでるよに触れてくださいね
やっぱり顔も血流を流してあげるとスッキリするので、余裕のある朝は顔をほぐしてあげたいですね。

浸透型ヒアルロン酸で水光肌に『GLOW(グロウ)』

光の回り方までを計算されているので、内側からみずみずしく輝く、まさに水光肌に!
角層がしょんぼりしていると光の反射がうまくいかずキメも乱れがちに。浸透型ヒアルロン酸が配合されているので角層の水分量も底上げしてくれて、ふっくらモチモチ

クリームのベタベタ感や閉塞感が苦手な人美容液+乳液(グロウ)だけで、しっかりケア感を感じられると思います。
そして乳液の良さは、水分と油分の両方を補給できるところなので、どちらか1本だけ!という人は、美容液なしの乳液だけのケアでもいいかも。
乳液だけでもつや~ん♡

肌本来の美しさを引き出してくれる『UNITE(ユナイト)』

ソフィスタンスさんが推奨する「なめらか肌を育てるケア」

美活発酵液のチカラで皮脂膜のバリア機能を育てる美容液

ヒト型セラミドで角層のバリアを守るクリームの2step!
配合されている3種類のセラミドは

・セラミドNG(肌にも多く存在している)
・セラミドNP(高い水分保持機能)
・セラミドAP(ターンオーバーのサポート)

どれも肌に大切な働きをしてくれるものですね!

使用感もベタつきを感じにくく、肌に吸い込まれるように馴染んでくれるので閉塞感も感じにくかったです。
とくに皮脂腺が少なく乾燥を感じやすい大人の頬は、クリームまでのケアをすると翌朝もモッチリしっとり
毛穴も目立ちにくくなりますね!

そして以外と重要なのがクリームを取るヘラ!
スプーン状になっているので、手の甲にフィットして乗せやすいのです。だからヘラにクリームが残りにくく、指でこそがなくてもいいのが便利すぎました。

そして計量スプーンのように1回の分量も取りすく、「乾燥を感じる日の全顔に使う分量」「頬だけの分量」など自分なりの分量を決めて取り分けやすいのも魅力的。

『心が安らぐ安心感のある香り』で癒やし効果も

フローレス、グロウ、ユナイト全てに共通する香りが

・ゆず
・ビターオレンジ
・レモン
・ベチベル


アロマ好きにはお馴染みのイネ化植物ベチベル(ベチバー)ですが、はじめて耳にする人もいるのでは?!
ベチベルの香り成分は根から抽出されるそうで、まるで森林を思わせるような深いウッディーな香り
香りの効果としては、ストレスや緊張から解き放つともいわれています。
精神的にもストレスを感じやすい現代なので、爽やかな柑橘類とウッディな香りが手伝い、肌も心もうるおうケアができそうですね。

SDGsに配慮した製品つくり

墨絵や木目調が特徴的なデザインの外箱、リーフレット、製品のガラスボトルなどにも再生可能、持続可能な素材を使用し、且つ日本の文化を守るというSDGsに配慮しているところが、ソフィスタンスさんを好きになった理由でもあるのです。

大それたことはいえませんが、コスメを通してすこしでも環境のこと、文化のことなどを考えるきっかけになると地球規模でみんながハッピーになれるのではないでしょうか。
外箱も職人さんの手でひとつひとつ手作りしているそうで、温かみと重厚感があるガラスボトルはリッチなスキンケアタイムにしてくれますね♡

地球に住む誰もが、ほぼ毎日使用しているコスメ。「肌をキレイにしたい」「香りをたのしみたい」「パケ買いしてワクワクしたい」、「新しいコスメを試したい」など、コスメにはいろいろな側面もありますよね。

個人的に、環境にも配慮し、こだわり抜いて製造している会社のコスメを使用するのが大好きです♡
成分も大事だけど、会社の理念に心を打たれて買っちゃうタイプ
ソフィスタンスをライン使いして約1ヶ月半。エアコンで乾燥しやすい時期だけど、1日中うるおいをキープしてくれています。
しっかりとした皮脂膜が育ち、角層を守ってくれているのかも!
効果をさらに確かめたいので、使い続けてみようと思います。
https://sophistance.jp/skintype/
美容液は3種類あるし迷ってしまう人は、肌性診断で自分の肌にベストなものを見つけてみてくださいね。

https://sophistance.jp/products/starter-set/?gclid=Cj0KCQjwxJqHBhC4ARIsAChq4aug7FoLGp0LwdK-WbVThYLFG5J7-hDGMKGnd2AOOHNK6mAK8BCQpz4aAvnaEALw_wcB
公式サイトからトライアルセットを購入すると、小物入れにも使いやすいポーチも付いてくるよ♡
(数量限定)

コメント

タイトルとURLをコピーしました