大人ニキビに悩む私が愛した化粧水10選!【ベストコスメ】

コスメ
スポンサーリンク

化粧水は使う派ですか?

水分補給や、次に使用する乳液、美容液の浸透を高めるために、ライン使いするほうがいいメーカーさんもあるけど、化粧水は香りを楽しむものでもあると思うから使う派です。

成分がどうとかの前に、とにかく良い匂いじゃないとイヤ!(メーカーさんごめんなさい)
もちろん他にも選ぶ基準はありますよ。


無香タイプだと、なんだかスキンケアした気分にならない香り好きさん、2022年は良い香りで癒やされながらスキンケア時間を至福の癒やし時間にしませんか?

今日は何年もリピする、中には10年以上も愛用している製品をご紹介します。

■ベストコスメ化粧水10選!

薬用の場合は効果効能、保湿力、次に使用するアイテムの浸透を高めるなどの役割もある化粧水。どの化粧水を使用するのか、選ぶ基準はそれぞれですが、私的ベスト化粧水を10製品まとめました。

①コーセー 薬用 雪肌精

雪肌精のこちらは、36年のロングセラーなのだとか。雪肌精と同級生なのびっくり。どうりで物心ついたときから知っているはずですね。

長く愛されるのがわかる使用感の良さとフローラルな香り、なんだろうこの安心感。きっと母が愛用していたからもあるのかな。

有効成分のグリチルリチン酸ジカリウムが配合されているので、肌荒れ予防にも期待できるし、大人のゆらぎやすい肌にもぴったり。

いろいろと化粧品を試すけど、なんだかんだで戻ってきちゃうのですよね。

そしてコンビニで販売されている7日間セットがあるので、旅行用や、ちょっと使いたくなったときにも使い切りやすいので、このセットをよく購入します。

が…ある夜

「ねぇmoist変えた?この匂いはもしかして…jealousyなんだけど…」と雪肌精ラブな旦那様に、こっそり使っていることが即バレ。


私も使用するし…ということで久しぶりに現品を購入。やっぱり好き。

②アムリターラ アマナツトーンアップウォーター

詰め替えできるからエコなところとアマナツの爽やかな香りが好き。ただお気に入りだったアマナツの香りは夏限定だったのです…。なので、夏以外は、優雅な気分にさせてくれるダマスクローズの香りのアムリタウォーターを使用しています。

これ、はじめてボトルにセットするときに、入れ方が悪く、しかもポンプを挿す場所も悪くてビシャッと漏れちゃったので、皆さまお気を付けくださいませ。今更ながら私、結構不器用なのかも…。

中身ではなく、パックごと詰め替えるから、もとのボトルを洗って乾かす必要もないし、衛生的なのも高ポイント

質感は、すこしトロッとしいるので、さっぱり使いたい人には不向きなのかも。

③ナチュラルローソン NL化粧水ジュレ

ふらっと入ったローソンで化粧水を見つけたので使ってみたら、シャバシャバじゃなくて、すこしジェルっぽくて、とろけるジュレのよう。

お風呂上がりのとりあえずの保湿にも良き。しかも980円というお手頃感。ヒアルロン酸や加水分解コラーゲン、アミノ酸類も配合されていてるって良きではないですか?!

そしてポンプ式価格、便利さ、保湿感の三拍子

化粧水以外も試してみる!

④オルビス クリアローション

定番だけど、ニキビ予防の化粧水で外せないのが、オルビスのクリアシリーズ。価格もお手頃で使用感もいいオルビスってさすが。
夏はさっぱりタイプ、冬はしっとりタイプと使い分けられるし、肌質的に乾燥も気になる人は”コラーゲン・トリペプチド”も配合されている、しっとりタイプがいいかも。

私は季節問わず、しっとりタイプを常備しています。使用したことがある人はわかると思うのですが、しっとりといっても、かなりさっぱりじゃないですか?

それが夏はちょうどよかったりするんですけどね、冬は心持ちない。Uゾーンのニキビが気になる人の場合は、頬は皮脂もでにくいし、乾燥も感じやすいから、しっかりクリームまで保湿してあげるほうがいいと個人的に思います。

⑤アルテ ハーバルウォーター

ご存じのかたもいると思うのですが、私オーガニックコスメが大好きなのです。その中でも、このメリッサ(レモンバーム)は香りが爽やか!
レモンよりも、すこし緑も感じるライムのような香りで、とにかく爽やか。シンプル組成なのも好き。

余裕がある日は、これでコットンパックをしています。イヤなことがあっても一瞬で忘れさせてくれる柑橘系の香りはオールシーズン外せないアイテム。

オーガニックコスメは、開封したら本当に早めに使い切らないと、中身が変性しやすいので、コットンパックは理にかなった使い方なのかも。

⑥ジュリーク ローズ バランシングミスト

多幸感とはこのことか!!!
と思わせてくれる香り。ダマスクローズの香りってなんでこんなに高貴な香りがするんだろう。

約20年前に、姉が勤めていたお店で取り扱いをしていて出会ったのですが、そのときから香りがほぼ変わらないってすごくないですか?!
やだ20年も虜になっている…。

私の場合、ジュリークの化粧水は、保湿目的ではなく完全に香りを楽しむ用に愛用しています。

日中にも気分を高めたいときにシュッとしたり、お出かけ前にメイクの上からシュッとしたり。自分だけに香る香水みたいな感じで使用しています。

⑦アポコス アウェイクイニング ミストローション

信じられないくらい手軽でハーバルな癒やしの香り。化粧水は、お風呂上がりにシュシュっとできるミストが本当に便利で好き。ガラスボトルなので、落としたら怖いし自然と扱いが丁寧になるから、その流れでスキンケアも丁寧にできる気がする。

セラミドシロキクラゲ多糖体も配合されているので、オイリー肌の人はこれだけで、保湿完了してもいいときがあるかも。乾燥を感じる人は、必ず油分も加えて保湿してくださいね。

子どもが生まれてから知ったけど、お風呂上がりのスキンケアに時間をかけられるのって、子どもが寝た後にお風呂に入るときくらいなんですよね。

今は息子も7歳なので、自分のスキンケア時間も確保できてるけど、シュシュとミスト化粧水が手軽すぎて手放せなくなっています

⑧ロート製薬 メラノCC 薬用しみ対策 美白化粧水

ビタミンCコスメといえばメラノCCというくらい有名なので、使用したことがある人も多いかもしれませんね。

グレープフルーツやレモンエキスの香りをかなり感じるので、グレープフルーツのすこし苦い香りが苦手な人もいるかも。

ロート製薬メラノCC https://jp.rohto.com/melanocc/

公式サイトの効果効能にもあるように、幅広く期待がもてるので、お守りコスメ的に愛用しています。

夏はもちろんだけど、冬でも子どもと外遊びをすると、日差しをガンガン浴びることがあるので、シミもシワも気になる大人は、抗炎症作用に期待できる製品は1本は持っておきたいですね。

ニキビもシミ、シワも肌の炎症が関係しているので、日頃のケアで、できるだけできないように予防するのが鉄則。

価格もお手頃なので、旦那さんやパートナーに使われたとしても、気持ちの面でダメージが少ないのも良きポイントですね。

⑨ロート製薬 肌ラボⓇ 白潤 薬用美白化粧水

肌ラボⓇシリーズも人気なので、使用したことがある人も多いと思いますが、私は白潤派。

美白有効成分のアルブチン、その他の成分にヨクイニンハトムギビタミンCと肌にうれしい成分も配合。

肌ラボⓇシリーズの特徴でもある、ヒアルロン酸はもちろん配合されているけど、ベタベタと肌にずーっと残る感じがなく、保湿力もあるのに、さっぱり使えるから好き。

そして雪肌精と同じく、コンビニでセットになって販売しているから、これも使いたくなったらセットで買っちゃう。
コスメは、使い切りたいので、小さいサイズがある製品は小さいほうが好きなのです。

メインで使用するなら大きい現品サイズのほうが、たっぷり使えますね。

⑩松山油脂 Mーmark アミノ酸浸透水

角層には肌のうるおいを保持する天然保湿因子がありますが、その主成分はアミノ酸

肌にもあるアミノ酸と同じ成分が配合されているので、肌馴染みもよく、水分補給にも。

本当にベタつきがなくて、シャバシャバ。香りも原料だけの匂いなので、子どもも使いやすいし、松山油脂さんの製品は、家族の定番保湿シリーズ。肌が敏感になっているときも、我が家のみんなは、とくに問題なく使えるので、重宝しています。

シンプルで無機質なパッケージが好き、シンプル組成なところも素敵。価格もお手頃。松山油脂さん大好き!

好きすぎてトートバッグも愛用しています(笑)
メイクポーチもお財布も、飲み物ボトルも入るし、結構使えるんですよね。表には、スマホも入るちょうど良いサイズのポケットもあるし、汚れても洗えるから、こちらも重宝しています。

■花粉症やアレルギーがある人はオーガニックコスメはNG!

化粧水は、必要か不必要かとよくご質問をいただきますが

・水分が足りていない
・室内の空気が乾燥している
・化粧水を使用することで次のアイテムの浸透を助ける


ということもあるので、肌にもよるし、使用するメーカーさんの考えにもよります。


個人的には化粧水は、香りを楽しむものでもあると思っているので、必要か不必要かもあるけど、香り重視でオーガニックコスメをよく手に取ります。


でも
・花粉症で肌が敏感になっている
・アトピーなどの疾患がある

などの場合は、とくにオーガニックコスメの使用は控える方がベター。自然の香りは、何物にも代えがたい複雑で芳醇、癒やされる香りでもあるのですが、肌にとっては刺激になる成分もそのまま含まれている場合があります。

私はスギ、ヒノキ花粉にアレルギーがあるので、1月後半くらいからは、全成分が的確に判断しにくい薬用化粧品、オーガニックコスメの使用は封印。松山油脂、ローソンの化粧水がメインになる予定です。

今回は”化粧水編”ということで、愛用している製品をまとめてみました。
次回は乳液編。お楽しみに♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました